僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふわふわ系のぉ~ サラリーマンがぁ~ 主にぃ~ Perfumeとぉ ももクロにについてぇ 書いてるブログ っていうかぁ・・・わかんにゃいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「有川浩」三昧

この一週間、有川浩の本ばかり読んでいます。
有川浩の代表作は「図書館戦争シリーズ」ですが、最近では「阪急電車」も映画化される
ようですし、 「フリーター、家を買う。」もドラマ化されてました。元々人気のある作家さん
ですが、これからは更に注目されること間違いありません。

さて、何故有川浩の本ばかり読んでいたかと言いますと、偶々図書館で予約していた本
が貸出可能となったのですが、それが全て有川浩でした。しかも3冊(笑)。




もうちょっとバランス良く借りたかったなぁと思いながら借りてきたのですが、結局この3冊、
一週間持ちませんでしたヽ(´~`;)
読みやすい、というのもありますが、単純に「面白い」というのが最大の理由です。
3冊とも良かったのですが、個人的なおススメは「キケン」です。キケンとは機械なんとか研究
会の略で(ちゃんと覚えとけよ・・・)、大学のサークル名です。工業大学の「キケン」サークル
を舞台とした理系大学生のお話なんですが、文系だった私にとって、理系というのは非常に憧
れがあるので、ポイントが高いのかもしれません。あとは、やはり学生時代の頃を思い出して
しまうということです。私は学生寮に住んでいたので、なんかこういう体育会系気質みたいな
感じが懐かしく感じました。また、有川浩と言えば、「恋愛モノ」というイメージがありますが、
この「キケン」にはについては、そういう要素がほとんど無かった(全く無い訳ではない)とい
うのも好きな理由の一つです。
気がついたら最後の話で、泣きそうになるのをぐっとこらえている自分がいました。ネタバレ
になるので内容には触れませんが、有川さんは本当にこういうのが上手い。泣きといえば、



もおススメです。表題作を有川さんが書いているのですが、電車の中で読んでいて涙をこらえる
ことが出来ませんでした。

前回は面白い本について書くことが出来なかったので、今回は面白い本を紹介してみました。
ちなみに「シアター」は続編「シアター2」が刊行されているようです。早く読みたいっo(^-^)o
関連記事
スポンサーサイト

| | 00:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

図書館戦争はアニメを見ました!^^柴崎がやっぱめちゃくちゃかしゆかに似てるなぁとひたすら思ってました(笑)実写化された時のキャストばっかり考えてましたよf^_^;笠原は上野樹里?とか笑


とはいえ原作者の方のことは全く知りませんでした( ̄∀ ̄;←オイ!
フリーターも阪急電車もこの方なんですか~!(°o°)よく阪急も使うんですがなかなか撮影現場には立ち会えないです(-.-;)
にしてもこんなに映画、ドラマ化されてるなんて凄いですね…知らなかったのが恥ずかしいorz
原作もちゃんと読まないとな…(^_^;)

キケンとか他の本も面白そうですね!(^_^)めっちゃ読んでみたくなりました!

| Perfumer | 2011/01/28 01:33 | URL |

Perfumerさん

コメントありがとうございます(o^∇^o)ノ

> 図書館戦争はアニメを見ました!^^柴崎がやっぱめちゃくちゃかしゆかに似てるなぁとひたすら思ってました(笑)実写化された時のキャストばっかり考えてましたよf^_^;笠原は上野樹里?とか笑

以前にやってましたね。「ノイタミナ」枠でしたっけ。私はアニメは見たことはないのですが、今公式サイトを見たら、似てますね (≧∇≦) パッツンな感じが。

> とはいえ原作者の方のことは全く知りませんでした( ̄∀ ̄;←オイ!
> フリーターも阪急電車もこの方なんですか~!(°o°)よく阪急も使うんですがなかなか撮影現場には立ち会えないです(-.-;)

結構読みやすいので、勉強の息抜きとかにでも読めちゃいますよ。
面白すぎて、勉強そっちのけになったら責任取れませんが(;´▽`A`` 阪急電車をご利用ですか?土地勘があったらもっと楽しいだろうなぁと読んでいて思いました。

> にしてもこんなに映画、ドラマ化されてるなんて凄いですね…知らなかったのが恥ずかしいorz
> 原作もちゃんと読まないとな…(^_^;)

人それぞれ好みがありますから^^;
知らなくても人生は楽しく過ごせますし、知っていたらそれはそれで楽しいんじゃないかと思います。こうしてPerfumerさんが私のブログを読んでくれていることで、頭の片隅にでも有川浩の名前が残っていたら嬉しいですね。

> キケンとか他の本も面白そうですね!(^_^)めっちゃ読んでみたくなりました!

ありがとうございます。そう言ってもらえると記事を書いて良かったと思えます^^
Perfume以外の記事を書くことがちょっと不安になっていたので(笑)長編もなかなか面白いので、是非読んでみてください(=´ー`)ノ 

| runrun1006 | 2011/01/28 13:57 | URL |

初耳でした

この作家さん全然知らなかったのですが、読んでみたくなりました。
こういうオススメみたいな記事は、普段の自分のアンテナの
外にあったものを知ることができてありがたいです。
また今後もよろしくお願いします。

| ngo900jp | 2011/01/29 18:26 | URL | ≫ EDIT

Re: 初耳でした

ngo900jpさん、コメントありがとうございますヽ(´∇`)ノ

私のこんな記事でも、なんらかの参考になれば嬉しいです(≧∇≦)
アンテナを広げる意味で言うと、今回の記事で紹介した本では「Story Seller」が
良いと思います。
有川浩さん以外にも道尾秀介、伊坂幸太郎、米澤穂信など実力派の作家が名を連
ねていますので、誰かお気に入りの作家が見つかるかも知れません。

Perfume以外のことは書くのを結構迷うのですが、こうやってコメントを頂くと、
次から書く勇気が出ます(笑)ありがとうございます<(@^_^@)

| runrun1006 | 2011/01/29 20:17 | URL |

そうそう

Story Sellerは買おうと思っていたのにすっかり忘れてました。
早速密林に1~3までポチりました。
早く来ないかな~・・・実は僕はミステリー好きなんです。
思い出させてくれてありがとうございます(^^)/

珍しくマジレスでした(笑)

| electrocat | 2011/01/30 22:29 | URL | ≫ EDIT

Re: そうそう

electrocatさん、コメントありがとうございますヽ(´∇`)ノ

> Story Sellerは買おうと思っていたのにすっかり忘れてました。
> 早速密林に1~3までポチりました。

え、そうなんですかぁΣ( ̄ロ ̄lll)
2までは読んだのですが、3が出ていたなんて、こちらこそ情報ありがとうございます<(@^_^@)

> 早く来ないかな~・・・実は僕はミステリー好きなんです。
> 思い出させてくれてありがとうございます(^^)/

え、そうなんですかぁΣ( ̄ロ ̄lll)
猫さん、引き出し多すぎですよ(笑)

> 珍しくマジレスでした(笑)

え、そうなんですかぁΣ( ̄ロ ̄lll)
今までのコメはマジレスじゃなかったんですかぁ・・・ヾ(- -;)

え?手抜きに見えますか?
気のせいです。決してコピペしたりなんかは・・・

| runrun1006 | 2011/01/30 22:50 | URL |

読みました!

密林から届いたので「Story Seller」を読みました。

有川さん!これは反則でしょ!
あの平仮名だけで埋め尽くされた愛のメッセージ・・・
もう、泣けた泣けた(T_T)

伊坂幸太郎さんに近い作風ですんなり入り込みました。
伊坂さんは僕の高校の後輩なんですよ~

2と3も楽しみです(^^)/

| electrocat | 2011/02/07 01:06 | URL | ≫ EDIT

Re: 読みました!

electrocatさん、コメントありがとうございます(o^∇^o)ノ

> 密林から届いたので「Story Seller」を読みました。
> 有川さん!これは反則でしょ!
> あの平仮名だけで埋め尽くされた愛のメッセージ・・・
> もう、泣けた泣けた(T_T)

でっしょぉ~(*^^*)
あれは反則ですよね(笑)
電車で何気なく読んでいた時に、あのページを見た瞬間ときたら・・・
愛妻家の猫さんでしたら、確実にオチると思ってました( ̄∀ ̄)v

> 伊坂幸太郎さんに近い作風ですんなり入り込みました。
> 伊坂さんは僕の高校の後輩なんですよ~
> 2と3も楽しみです(^^)/

なんと!∑(; ̄□ ̄
伊坂さんが東北大学ということは知っていましたが・・・となるとかなりの進学校ですね(*^^*)
素晴しい後輩をお持ちですね。伊坂さんの「Story Seller」の作品はすごく「らしい」作品ですよね。伏線の回収の気持ちよさ、これに尽きます。近藤史恵さんの「プロトンの中の孤独」はどうでしたか?彼女の「サクリファイス」という作品が大好きで、この本にはそのサイドストーリーに当たります。
是非、2と3の感想も教えてください(=´ー`)ノ 

| runrun1006 | 2011/02/07 14:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://runrun1006.blog134.fc2.com/tb.php/82-fe019431

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。