僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふわふわ系のぉ~ サラリーマンがぁ~ 主にぃ~ Perfumeとぉ ももクロにについてぇ 書いてるブログ っていうかぁ・・・わかんにゃいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なんで分けて書かんの?(Perfume東京ドームライブレポ)

ようやくレポを書くことに辿りつきました。他のブロガーさん渾身の熱いレポートを
読んでいると、知らず知らずのうちに自分も書いたつもりになっていて、勝手に満足
してしまう自分がいました・・・

そんな中、レポを書く理由として言えるのはただPerfumeから貰ったあの感動を自分の
言葉で記録したい。その欲求に従って書いた、そんな自己満足のライブレポートですが、
興味があるようでしたら、読んでやってください^^


Perfume LIVE @東京ドーム 「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」

M00 GISHIKI
M01 シークレットシークレット
M02 不自然なガール
M03 SE 〜 GAME
M04 ワンルーム・ディスコ

オープニングの「GISHIKI」いろいろな解釈がブロガーさんによって書かれています。
私は興奮の為か記憶がところどころ飛んでおり、この場面も他のブロガーさんの記事
を読んで、記憶を補完しているとうい有様(´・_・`)です。ただ印象に残っているのは、
白いベールを被ったPerfume3人がいつになく神秘的だったこと。ドームで見ている時
は何のことか解らなくて結婚式みたい・・・と思っていたのですが、後からこの「GISHIK
I」というタイトルが発表され、その意味を考えた時に11年目に向けた出発の儀式では
ないかと思いました。
証人はドームに集まった5万人のファン。10年という一区切りについてファンや関係者
に感謝を述べると共に新たな一歩をその人達の前で踏み出したい、新たな10年、これ
からもPerfumeとして走り続ける・・・そんな誓いの為の儀式ではないかと。
全く妄想の域を出ませんが、そんな決意を感じさせるオープニング。その終わりは全
く予期していなかったが聴き慣れたイントロによって、突然やってきました。

「シークレットシークレット」
アルバム「GAME」に収録されたキラーチューン。勝手にオープニングナンバーは「VOICE」
と決め付けていた私の傲慢さをあざ笑うかのような予想外の展開。やはりPerfumeはこ
うでなくっちゃ!常に期待の上をいくPerfume。上半身に駆け抜ける鳥肌がこのライブの
期待度を表しています。そして、彼女達はいつも通りのPerfumeでした。ドームという
5万人を収容する入れ物の大きさに萎縮することなく、かと言って入れ込みすぎることな
く、あくまで自然体のパフォーマンス。さすが、3人の精神力は半端じゃありません。

続く曲は「不自然なガール」今年発売の鬼キャッチーな1曲。完全に観客の気持ちを掴みに
いくセトリ。春に出たTVBrosの記事において、あ~ちゃんはこの「不自然なガール」を良い
子(曲)に育って欲しい「シークレットシークレット」みたいな、言っていました。その2曲
を惜しげもなく頭から続けてきたのです。ドームという5万の大観衆、パフュ歴の長い人
もいれば、つい最近ファンになった人もいます。そういった人をみーんなまとめて一気に
Perfumeワールドへ引き込むセトリを考えたというような2曲であると思います。これは今
回のライブ全体のセトリに言えることでもあります。
この曲のかしゆかソロは、かっしかしの某ブロガーさんの表現を借りれば(*´∪`*)ハニャ~ン
でした(笑)

そして鳴り響く靴音。。。ま、まさか、もしやこのSEは、、、
スクリーンに映し出される「GAME」のロゴ!!キターーーーー(∇≦d)(b≧∇)
これは正直言って全く予想しておらず、アガリ捲くりました。バッキバキ系と言えばedge
があるので、きっと二度と見る機会が無いだろうと勝手に思ってただけに嬉しくて、ここ
で涙腺ダムに第一次の波が押し寄せました・゚・(ノД`;)・゚・

立続けにワンルーム・ディスコへ。突き上げる指、鳴り響くベース音、こだまするあ~ち
ゃんの煽り。Perfumeのライブだなぁって改めて実感できる瞬間の一つでした。

そしてMCへ。
ドーム内を「にんじん」「じゃがいも」「たまねぎ」と切り分けし、「お肉」はみんな。このMCにつ
いては、先日の記事でちょっと触れていますので、まだ読まれていない方で興味ある方はど
うぞm(_ _)m 

ライブレポの前に

M05 ナチュラルに恋して
M06 love the world
M07 I still love U
M08 575

ヤバイ、ライブレポを1記事にまとめたいのに、一向に終わりそうにありません(;´▽`A``
とりあえず書けるとこまで書いてみます。
ラブな曲集めてみたというフリで始まったのは「ナチュラルに恋して」そして、「love the wo
rld」 う~ん、ラブワ好きなんですよねぇ(● ̄▽ ̄●)隣りの男性に気を遣いながらも手の
振りをやってみたりして、チュチュチュ♪(うわ、キモい)「I still love U」ではあ~ちゃ
んのウインクをガン見してニヤリ( ̄▽ ̄ )(更にキモい)
そして初披露の「575」へ。
やっぱり演ってくれた!!ありがとうPerfume。生歌、最高です!切ない歌詞とメロディが
生歌によってより引き立ちます。ここぞの時に生歌を持ってくる辺り、素晴しい判断。こ
んなにも切ない歌かと思うくらい引き込まれ、二度目の涙をこらえるのに必死でした。

M09 Perfumeの掟
M10 VOICE
M11 コンピューターシティ
M12 エレクトロ・ワールド

個人的に一番盛り上がったパート。
まさかの「Perfumeの掟」これを実際に見られるとは思ってもいませんでした。再び駆け上がる
鳥肌。これから起こることを何一つ見逃さないようにとしていましたが、後に何も見ていなか
ったに等しいことが判明^^;そう思わせられるほど詳細な描写かつ、素晴しい分析をされた
方のブログを勝手に紹介(紹介するまでもなく、とてつもなく有名な方ですよね)

Doughnuts mad style lab.

Perfumeの掟が終わると、ライブが始まる前には最初の曲になるであろうと勝手確信していた
「VOICE」が。衣装も緑のピーターパン&ティンカーベル&キャベツ(笑)バージョンへチェンジ。
news_large_perfume03_convert_20101108192538.jpg

いやぁ、この曲も名曲ですね。位置付け的には「Dream Fighter」みたいになるんじゃないかと思
います。詩の内容からもPerfume10周年に相応しい曲だと思います。この曲についてはいろいろ
語りたいところもあるのですが、長くなりそうなのでこの辺で(´~`;)
そして、名曲「コンピューターシティ」⇒「エレクトロ・ワールド」という怒涛の流れに。特に「エ
レワ」の5万人oioi。これは2階席から見ても壮観でした。会場が震えた~♪この2曲はやはりとてつ
もないパワーがあります。一気にライブを加速させました。

そしてMCへ。
あ~ちゃんが東京ドーム5万人の前で家のベランダに巣を作った鳩の話をしました(笑)なんとい
うか、この辺がいつものPerfumeらしいgdgdっぷりを感じました。そしてそれが妙に心地良いので
す。あぁ、私もいつの間にかすっかりあ~ちゃんトークの虜となっていたんですねぇ( ̄∇ ̄*)ゞ
しかし、そんなゆる~い時間もスタッフさんからの「巻き」によって終了。あ~ちゃん、どうしても
そういうこと言っちゃうんですねぇ、それは言わんかったらわからんのに(笑)

M13 パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
M14 Dream Fighter
M15「P.T.A.」のコーナー
M16 ジェニーはご機嫌ななめ
M17 (コンピューター・ドライビング Intro)〜 Perfume
M18 チョコレイト・ディスコ
M19 Puppy love
M20 wonder2

やはり「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」は外せません。そして「Dream Fighter」へ。
この2曲はPerfumeの楽曲の中でも大好きで個人的に思い入れの強い曲でもあります。この2曲は
毎回ライブでぐっと込み上げるものを抑えつつ、ノッてます。それにしても「Dream Fighter」の
ゆかちゃんソロのからの「このさ~きまで」はあまり浸透してないのなかな・・・?気がついたら一人
でやってました^^;まぁ、別にいいんですけど。。。トゥワーのあの一体感が気持ち良かったので
つい較べちゃいますね。イカンイカン。

で、PTAのコーナー、今回は声出しも一通り(サバイバルダンス、ウルトラソウル、はみがきのうた)
行いましたが、振りが充実してましたね。Tbt、セラガはちょこっと振りだけ流すという今までに
無いパターンΣ( ̄ロ ̄lll) Tbtも普通にやって欲しかったのは贅沢ですかね<(@^_^@)
特筆すべきは、黒い炭酸飲料のCMを生でやってくれたことですね。あの可愛い振り付けです。恐らく
もうやらないでしょうねぇ。是非映像化する際には収録して欲しいところです。消されそうですが・
・・。

そして、「ジェニーはご機嫌ななめ」もう全力で叫ぶおっさんを止めるものは誰もいません。おっさ
んの野太い声が「のっち~」「あ~ちゃ~ん」「ゆかちゃ~ん」と響く度に隣の男性がどんな顔でこちら
を見ていたかは知る由もありません。ライブは佳境へ。一瞬コンピューター・ドライビングが流れ、
揺れて~、うぉぉぉ~、終了~、あれ~という流れの中(どんな流れじゃい)Perfumeへ。3人は車
になっている高いステージへ乗ったまま場内を回り始めます。サインボールを客席へ投げ入れるとい
うサービスを行なっているのですが、2階席の私のところは全く届きそうにないので、羨ましがりつ
つも超長丁場のぐるぐるゆーを続けていました。あんな長いぐるぐるゆーはきっと無いんでしょうね。
「チョコレイト・ディスコ」、「Puppy love」はさすがの盛り上がり。5万人の上下上上、下上下下は、
壮観を通り越し、感動を覚えるほど。会場のファンとPerfumeが一体になるPerfumeライブで大好きな
場面の一つです。
「wonder2」
ここでハッと我に返りますΣ( ̄ロ ̄lll)
もうそんな時間なのか・・・。月並みですが、楽しい時はあっという間に過ぎます。本編はこれで終わっ
てしまうのかという寂しさと、オーラスで期待していた「wonder2」の早すぎる登場に戸惑いながらも、
「ら~ら~、ら~ら~」と手を振る自分。「wonder2」は紛れも無い名曲ですねd(ToT)

EN01 ねぇ
EN02 ポリリズム

アンコールに登場した3人はマリメッコの「ねぇ」通常盤のジャケ写衣装。
のっち、かしゆか、それぞれ今回のドーム公演について感想を言っていきます。そしてあ~ちゃん
の番、今までずっと抑えてきた感情が遂に抑えきれず、涙となって表れます。思わずもらい泣き。
3人でずっとやってきて、この大きな会場で10年という節目を迎えることが出来る幸せをもっとゆっ
くり味わせてあげたい。もっとこの時が続けば良い、そう思ったのは私だけではないはずです。し
かし、彼女達が立ち止まったのはほんの僅かの間でした。再び前を向いて歩き始めます。これまでと
同じように。
新曲「ねぇ」は、既にPVで見た高速ステップを存分に見せつけるだけでなく、ダンスの可愛さが感じら
れるかなりフェミニンな感じの仕上がりでした。だからこそ、高速ステップが映えるんですね。これ
もTV Brosに載ってた記事ですが、誌面で掟ポルシェさんと対談した時に、掟師匠がこれからは子供を
狙わないと、みたいなことを言っていて、その流れでピタゴラスイッチの曲をやったら?みたいな流
れになったことがありましたが、「ねぇ」のアルゴリズム体操的なダンスは、そこからヒントを得たの
でしょうか?どうなんでしょMIKIKO先生?

オーラスは、彼女達に転機をくれた曲「ポリリズム」

news_large_perfume04_convert_20101109010634.jpg


言われて見れば、この記念のライブに彼女達が最後に持ってくる曲はこれしかないと言えます。
それだけの曲ですし、本当にファンも彼女達も大切にしている曲です。この日の「ポリリズム」は、
本当に素晴らしかった。溢れるレーザーの中、曲に、ファンに、関係者に、そしてメンバーお互いに
感謝を捧げながら踊る彼女達は美しかった。
最初の「GISHIKI」、あれを静の儀式とすれば、この「ポリリズム」は動の儀式と言えるのではないかと
思うくらい彼女達の想いが伝わってくるものでした。

最後に

前回の直角二等辺三角形ツアーの時も思ったのですが、Perfumeのライブで壁に映る影がすごく綺麗で
計算して証明を当てているのかな?とすら思えるほどです。今回も綺麗に影が側面に映っていてそれ
が幻想的な感じがしました。

また、センターステージの採用に敬意を表します。
ダンスには詳しくありませんが、Perfumeのダンスは90cmのバミリによってきっちりとフォーメーシ
ョンを組んで見せるダンスのはずです。それを360度見られるセンターステージに変換するということ
はかなりの労力(フォーメーションの再構築、練習量等)を必要としたはずです。より多くの人に近く
で感じてもらいたい為に彼女達(MIKIKO先生を含む)が敢えてそちらを選択したことに心からの賛辞を
送ると共に敬意を表します。

ありがとう、Perfume!
See you next live.
関連記事
スポンサーサイト

| Perfume | 14:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

手を横に~!

愛を感じるレポートですね
動の儀式! いただきました!
フォーメーションの再構築!いただきました!
(今度、私のブログで私が考えたように書いていいですか?(笑))

あの 壁面に映る影 ぜったいに計算だと思います 
PerfumeLOCKSで逆電女子(造語です)が「壁に写った影がちょーやばかった!」っていっていましたものね。
私も横浜アリーナで同じ感想を持っていました(離れた席の特権です)
アルゴリズム体操は複数の人がいないとできません
つまり 少子化 ひきこもり 核家族という社会問題にまっこうから取り組んだ振付だと信じています(笑)

| セラミックおじさん | 2010/11/09 04:57 | URL |

いやはや!

とってもアツいライブレポ、当時の景色がリアルに思い出されますね。
OPから駆け抜けるようで、しっかりとツボをついてくるライブの流れと興奮の様子がリアルに伝わってきます(^^v
いいところを挙げるとキリがないのですがやっぱり、掟~エレワーの流れでしょうかね。私はもう天にも昇る気分でした。しかもドームでこれやられちゃったら…ああっ(謎)って感じでした。

PTAのコーナーの振りは良かったですね。音楽に合わせることにより、より一体感がでたと思います。
そして…ジェニーからはテンション上がりまくって実は景色をあまり憶えてません(笑汗
もう楽しくて楽しくてw
5万人の上下は私のいた1階席よりも壮観な眺めだったんじゃないでしょうか。あの眺めは一生忘れないかもしれません。
こんな体験、人生でそうそうあるもんじゃないと思いますv

書きたい事は沢山あるんですが、この辺でやめときますね。

>感謝を捧げながら踊る彼女達は美しかった。
まさに気分はSEVENTH HEAVENでした(^^v

| おとわしゅな | 2010/11/10 00:02 | URL | ≫ EDIT

Re: 手を横に~!

セラミックおじさん
コメントありがとうございますヽ(´∇`)ノ

> 愛を感じるレポートですね
> 動の儀式! いただきました!
> フォーメーションの再構築!いただきました!
> (今度、私のブログで私が考えたように書いていいですか?(笑))

熱~いセラミックおじさんにそう言ってもらえるだけで、満足です(笑)
なんかこのレポ書いて良かったなと思いました。
どうぞ、全然使って構いませんヽ(^▽^@)ノ きっとセラミックおじさんの
ほうがこの言葉を有効に使った記事を書けると思いますから(あ、ハードル
上げちゃいましたか?気になさらずに・・・)

> あの 壁面に映る影 ぜったいに計算だと思います 
> PerfumeLOCKSで逆電女子(造語です)が「壁に写った影がちょーやばかった!」っていっていましたものね。
> 私も横浜アリーナで同じ感想を持っていました(離れた席の特権です)

やはりそう思いますかヽ(´∇`)ノ
同じように思ってくれている人がいて嬉しいです。LOCKSの女の子、すっかり
聞き逃していました(´~`;)

アルゴリズムについては斬新な解釈ですね(笑)
そのテーマで記事一本いけるんじゃないですか(* ̄∇ ̄*)

| runrun1006 | 2010/11/10 01:20 | URL |

Re: いやはや!

おとわしゅなさん、
コメントありがとうございますヽ(´∇`)ノ

> とってもアツいライブレポ、当時の景色がリアルに思い出されますね。
> OPから駆け抜けるようで、しっかりとツボをついてくるライブの流れと興奮の様子がリアルに伝わってきます(^^v

いやはや、おとわしゅなさんは誉め上手ですね(≧∇≦)ъ
読んでくれるだけでも十分嬉しいのですが、オッサン舞い上がっております(笑)

> いいところを挙げるとキリがないのですがやっぱり、掟~エレワーの流れでしょうかね。私はもう天にも昇る気分でした。しかもドームでこれやられちゃったら…ああっ(謎)って感じでした。
>
> PTAのコーナーの振りは良かったですね。音楽に合わせることにより、より一体感がでたと思います。
> そして…ジェニーからはテンション上がりまくって実は景色をあまり憶えてません(笑汗
> もう楽しくて楽しくてw
> 5万人の上下は私のいた1階席よりも壮観な眺めだったんじゃないでしょうか。あの眺めは一生忘れないかもしれません。
> こんな体験、人生でそうそうあるもんじゃないと思いますv

実は私、今回初めての2階席だったんですよ(笑)
でも上から見るライブもなかなか趣があって良いなぁと思いました。周囲のノリが今一つで私がかなり浮いて
ることをの除けばですが^^;ただ、5万人を上から眺めることはそうそうありませんので、素晴らしい経験をし
たと思ってます^^
でも次は近くで見たいなぁ(笑)

| runrun1006 | 2010/11/10 01:28 | URL |

あっちゅう間

でしたね~(T_T)
最初のMC終わったらもう1時間経ってて焦ったのは、まあいつもと同じですが(笑)、その後が早かった!

不自然のかしソロ直前に、隣のインド人、いや、友人が話し掛けてきたので叱り飛ばしました(笑)
それにしても、おとわしゅなさんといい、runrunさんといい…(-_-;)

あの話からPSPSにいくとは、恐るべき「逆ズコー」でしたね~(^^;)泣かせるところじゃろ(-_-#)

もう、ぜ~んぶ書いていただいた感じで大満足のレポでした!ありがとうございます(*^.^*)

| electrocat | 2010/11/10 12:14 | URL | ≫ EDIT

Re: あっちゅう間

electrocatさん
コメントありがとうございますヽ(´∇`)ノ

> 不自然のかしソロ直前に、隣のインド人、いや、友人が話し掛けてきたので叱り飛ばしました(笑)

ぐはっ(笑)それはかなり猫さんに嫌がらせですね。なんかその光景が思い浮かびそうなほどです。

> それにしても、おとわしゅなさんといい、runrunさんといい…(-_-;)

いやぁ、ゆかちゃんネタは是非使って使わせていきましょう(笑)
そのうち、流行語大賞になるかも・・・?

> あの話からPSPSにいくとは、恐るべき「逆ズコー」でしたね~(^^;)泣かせるところじゃろ(-_-#)

一瞬キョトンとしちゃいますよね<(@^_^@) まぁ、そういう泣かせようとしないところがパフュらし
くて良いのかもしれないですね♪

> もう、ぜ~んぶ書いていただいた感じで大満足のレポでした!ありがとうございます(*^.^*)

まとめたり、はしょったりする能力が自分には無いということが、今回のレポ書いて判りました。
次回からは、強制的に300文字くらいで次回へ続く、、、パターンか。強制的に他の方のブログに
飛ぶようにリンクを貼るようにしようと思ってます(笑)長々と書いたのを読んで頂いてありがと
うございますm(_ _)m

| runrun1006 | 2010/11/10 22:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://runrun1006.blog134.fc2.com/tb.php/45-334211f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。