僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふわふわ系のぉ~ サラリーマンがぁ~ 主にぃ~ Perfumeとぉ ももクロにについてぇ 書いてるブログ っていうかぁ・・・わかんにゃいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイトル付け忘れました

今日は消滅する有給休暇を少しでも消化しようとささやかな抵抗をしています。

なので、決して仕事をサボってこの記事を書いている訳ではありません(・・;)

さて、昨日から話題の「ねぇ」PVですが・・・

リピートが止まりません!



なんということでしょう!!(某有名番組風に)

ナチュラルに恋してと同じようにNBBのCMベースで作成されています。
タイアップが絡んだPVは超二流の関さんではなく、一流と呼ばれる児玉裕一氏が手掛けることになっています。
ちょっと調べてみると・・・
略歴
1975年生まれ。東北大学理学部化学系卒業。
大学在学中より仙台にて映像制作の活動を開始。広告代理店勤務を経て独立。以後フリーディレクターとしてCM, MVなどの演出を手掛ける。
2006年よりCAVIAR所属。レギュラーで制作している2007年に公開されたUNIQLOCKでは、カンヌ国際広告祭、ONE SHOW、米クリオ賞の世界3大広告祭全てでグランプリを獲得した。

賞歴
2008 SSTV MVA08 BEST TECHNICAL WORKS VIDEO キラーチューン by 東京事変
2008 SSTV MVA08 BEST DIRCTOR
2008 カンヌ国際広告祭/グランプリ他 UNIQLOCK by UNIQLO(*受賞一覧)
2007 Invitation Award ミュージックビデオ部門賞 I.N.G by RIP SLIME
2007 NY Festival Bronze (SONY PLAYSTATION3 "The Beyond")
2007 Space Shower Music Video Awards Best New Artist Video (BaseBallBear "Electric Summer")
2006 Space Shower Music Video Awards Best Concept Video (POLYSICS "I MY ME MINE")
2004 Space Shower Music Video Awards Best Male Video (スネオヘアー「セイコウトウテイ」)


うーん、さすが一流と呼ばれるだけあります。
今回のPVもそうですが、人物を綺麗に、そしてカッコ良く見せるのが非常に上手い方だなぁという印象があります。

他にはこんなアーティストのPVを手掛けています。





児玉氏のエピソードについては、「シークレットシークレット」のPVでエレワの衣装でコンピューターシティの振り付けでオマージュが有名ですが、様々なPerfumeブログでかなり詳しく取り上げられているので割愛します。

PPPHIVEさんのブログ記事で、PPPHIVEさんが語られていましたが、このPVはTSPSへのオマージュという仮説、大いに賛成です。冬という舞台、雪がふるところ、ステップ、ソロショットの構図、どこかTSPSを思い出させるものがあります。ま、TSPS信者の勝手な思い込みというのもありますが^^;

ネタバレになってしまうのでいろいろと詳しくは書きませんが、フルで見るとYoutTubeのショートversionで終わった後、後半のほうに見所が集中しています。あぁ、書けないのが残念です>< ただ言えるのは、今回のPVは傑作だということです。MIKIKO先生の振り付けの素晴らしさは勿論、児玉氏のカット割りによって、独特の間奏を持つ今回のヤスタカ氏の楽曲が最大限に生かされていると感じました。

まさに攻めの年に相応しいPVです。バードスキンものですね(≧∇≦)ъ

ドームで初披露、楽しみにしてます!!ヽ(´∇`)ノ
関連記事
スポンサーサイト

| Perfume | 12:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

う~む・・・

TSPSへのオマージュというのもアリですね~
むしろそう思いたい(笑)

でも、僕にはまだなんとなくスッキリしないんですよ・・・
この「ねぇ」のPVの世界観が!

不思議な魅力です。
児玉さんは、超二流さんと違い(笑)、絵コンテをしっかり書く方です。ストーリー、メッセージ、見せ場・・・いろいろ計算して創りこみます。ではこのPVでは何を、どんなストーリーで伝えようとしているのか、猫の意味は?そしてあのラストシーンの意味は?
そもそも歌詞もまだスッキリ理解できていません(T_T)
言葉が少なすぎて、ヒントが少ないし(>_<)

もう少し考えてみまーす(^^)/

ただ、Perfumeを最高にキュートに、そして最高にカッコ良く見せてくれている点だけは、ちょ~スッキリです(笑)

そうそう、次回のTV Brosは、「ねぇ」PV撮影話ですよ~(^^)/
楽しみです・・・が、それってもうドーム後&ねぇ発売の頃なんですね~

| electrocat | 2010/10/29 03:21 | URL | ≫ EDIT

Re: う~む・・・

electrocatさん
コメントありがとうございます(o^∇^o)ノ

> でも、僕にはまだなんとなくスッキリしないんですよ・・・
> この「ねぇ」のPVの世界観が!

electrocatさん的に納得出来る世界観がまだ見えてこないということでしょうか。私は、electrocatさんがいろいろ考えて出した考えを楽しみに待ってますヾ(*´▽`*)ノ(ブンセキホウキシテルワケヂャナイヨ・・・

> 不思議な魅力です。
> 児玉さんは、超二流さんと違い(笑)、絵コンテをしっかり書く方です。ストーリー、メッセージ、見せ場・・・いろいろ計算して創りこみます。ではこのPVでは何を、どんなストーリーで伝えようとしているのか、猫の意味は?そしてあのラストシーンの意味は?
> そもそも歌詞もまだスッキリ理解できていません(T_T)
> 言葉が少なすぎて、ヒントが少ないし(>_<)

そうやっていろいろ考えるところが猫さんらしいし、素晴しいところですよね。児玉さんは確かにしっかりと計算して創りこむ方ですので、意味も無くというのはないでしょうね。あのラストシーンは、最初見た時に「不自然なガール」のPVのラストを思い出しました。でも、それがどう繋がるのかと言われれば何も思い浮かびませんil||li(A´・ω・) また、あの「WHERE TO GO」の文字と猫の意味するものは一体なんなんでしょうねぇ。10周年を迎えた今これからPerfumeがどこへ向かって行くかは、猫のようにきまぐれで誰にもわからないよってことでしょうか?う~ん・・・、ちょっと私の分析能力では・・・(T△T)

> ただ、Perfumeを最高にキュートに、そして最高にカッコ良く見せてくれている点だけは、ちょ~スッキリです(笑)

全く同感です。さすが超一流のの仕事っぷりですo(´▽`*)/

猫さんの分析、楽しみに待ってます。

| runrun | 2010/10/29 13:49 | URL |

ほんとにかっこいいです。
今回のPVは外に向かって発信していると思います。
「どうだ!これがPerfumeだぞ!」という感じ。
見ていて誇らしいし、痛快な気分になります。

ファンでいて良かったと思う、そんなPVです。

| ロボトリア | 2010/10/29 22:40 | URL | ≫ EDIT

ロボトリアさん

コメントありがとうございますヽ(´∇`)ノ

ホントですね~。
今回のPVはより多くの方に見てもらって、Perfumeのカッコ良さを
知ってもらいたいですねぇ。ファンにとって誇らしく思えるPVって
出来そうで、なかなか出来ないことです。

10周年 攻めの年に相応しいPVだと思います^^

| runrun1006 | 2010/10/30 10:18 | URL |

はじめてコメントさせていただきます。よろしくお願いいたします。

CMの場合は児玉氏が手がけるということになっているようですが、両者の切り口の違いというのはファンとしては楽しみが増えてよいです。

runrunさんの記されているシクシクにおけるオマージュ、それに連なる猫さんの児玉氏にはファン目線が意識されている指摘も重要なポイントですね。

私は不精なものでいろいろ調査をしていなかったのですが、児玉氏は私の大好きなPVである東京事変の「キラーチューン」や、大変ユニークなPolysicsの「I My Me Mine」を撮っていらっしゃるんですね。さすがクオリティが高い訳だと納得しました。

| ngo900jp | 2010/10/31 18:13 | URL | ≫ EDIT

ngo900jpさん

コメントありがとうございますヽ(´∇`)ノ

こちらこそ、いつも勝手に読ませて頂いております。
児玉氏と関氏、2人はよく比較されることが多いのですが、ngo900jpさんがおっしゃる
通り、両者それぞれの持ち味が発揮されるPVは、ファンにとっては毎回楽しみにしてい
る点でもあり、すっかり認知されていますよね。

元々児玉氏はCMに重点を置いている部分があるようですので、そういう意味ではアーチ
ストという商品を上手く撮るという能力についてはかなり長けている、そんな感じがし
ます。
それにしても、関さんもそうですが、こういう才能ある人達を引き寄せてしまう辺りに
Perfumeの凄さを感じます。

| runrun1006 | 2010/10/31 23:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://runrun1006.blog134.fc2.com/tb.php/41-ba0f7620

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。