僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふわふわ系のぉ~ サラリーマンがぁ~ 主にぃ~ Perfumeとぉ ももクロにについてぇ 書いてるブログ っていうかぁ・・・わかんにゃいっ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一夜明けて

地震から一夜明けましたが、その被害の甚大さがテレビを通してどんどん伝わってきます。
水没する町、燃え盛る炎、伝えられる被害状況の数字。
津波が押し寄せた痕の空撮映像を見てるだけで、あまりの悲惨さに涙が流れます。
現在も避難されている方々が一刻も早く救助されることを、そして様々な被害が最小で済む
ことを心からお祈りします。

私は昨日地震の時は都内の会社(5F)にいました。
余りの揺れに机の下に潜りましたが、途中からその揺れの酷さに机にしがみついていないと
いけなくなるくらいの揺れでした。そして揺れの時間が非常に長かったことに恐怖を覚える
と共に、かなり大きな地震であるという認識から家族が心配になりました。実際のところ、
家族は全く無事でしたが、携帯も固定の電話も繋がらない状況というのは不安でしょうがあ
りませんでした。メールも送信は出来ますが、リアルタイムでやり取りが出来ていませんで
した。

電車も動いていないので、16時くらいから徒歩で帰宅し始めたのですが、主要な道路には
同じように徒歩で帰宅される人達が溢れており、また公衆電話には長い行列、タクシー・
バス乗り場にも長蛇の列が。改めて大災害だということを強く認識させられました。

結局電車が動かないまま、5時間休み無く歩き続けたお陰で、帰宅する事ができました。
災害時に家に徒歩で帰るための地図が必要とか言われたいた時期があったのですが、まさか
本当にそういう事態がくるとは思っていませんでしたし、徒歩で自宅に帰る事が出来るとも
思っていませんでした。自宅に就いて家族の顔を見た時は安心のせいか、こみ上げるものを
感じました。

まだまだ被害が拡大しているようですが、一刻も早く状況が良くなるよう願っています。

最後にご心配して頂いた皆様、有難うございました。遅くなりましたが記事にてご報告いた
します。


【追記】
12日21時頃、青森の両親と連絡が取れました。
無事だそうです。ようやく停電から回復したとのことで、携帯電話も充電が出来ずに
連絡がほとんど出来ないとのことでした。公衆電話とか使えばよいのに・・・などと
思ったりしましたが、無事でいることが判っただけで良かったです。反射式ストーブ
が1台あったので、寒さは凌げたとのことでした(大きいストーブはほとんど電気を
使うので、使えなかったようです)
ご心配して頂いた皆様、有難うございました。
関連記事
スポンサーサイト

| その他 | 08:12 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

runrun1006さんも無事だったんですね。
本当に良かったです。
余震がまだ続くかもしれないらしいので、乗り切りましょうね。

| スイカ | 2011/03/12 08:41 | URL | ≫ EDIT

私もビルの6階にいて机の下に避難して
4時過ぎに徒歩で帰宅しました。

5時間歩かれたんですね。お疲れ様でした。
無事で良かったです。

| poncho | 2011/03/12 10:01 | URL |

ご無事で何よりです。
夜が明けて、被害が明らかになり
死者・行方不明者数が増えていくのが
不安で堪りません。
どうか一人でも多くの方の命が助かりますように…

| ¥27 | 2011/03/12 10:21 | URL |

徒歩での無事のご帰宅、本当におつかれさまでした。
やはり、家に帰るとほっとしますよね。

私は以前、一度、訓練と称して歩いて自宅まで帰ってみたことがあったのですが、その時は8時間ぐらいかかりました。
もともと長距離歩いたりすることもよくやっていたし、8時間ぐらいなら経験もあるので、今回も何とかなると思って歩き出したのですが、何しろ寒かったので、途中であきらめて避難所のお世話になりました。前より体力も落ちてきているせいもあるかもしれませんが、ちょっと無謀でしたね。

ビルの17階の揺れは半端無かったですよ。ほんと、もうだめかと思いました。

| JOH-T | 2011/03/12 14:53 | URL | ≫ EDIT

ご実家は大丈夫でしょうか?

確か、自分の住んでいる県でしたよね
それで、ご実家の方も心配しなければならないのに、自分に対して心配のコメントをくださり恐縮です
自分を含め、親兄弟、そして家自体も被害が無く無事です

ありがとうございました

| 北方応援隊員 | 2011/03/13 00:26 | URL |

私の仕事場は東京の八丁堀のすぐ近所ですが、揺れました。
特に一発目の、経験したことのない揺れの長さは、正直怖かった。
自分のデスクの真後ろの書庫を、必死になって抑えてました。

とにかく繋がらない、動かない、という状態のもどかしさ。結局いろいろな方面との
連絡を請け負ううちに夜となってしまい、腹を括って「社内泊」をすることにしました。
まさか事務所の周囲のコンビニ、スーパーの棚から、あんなに早くすぐに食べられる
食料品が消えてしまうとは。真夜中まで、通りを歩いている人、近所の様子を見に
来ている人、騒然とした雰囲気でした。事務所のTVやPCで見る震源の近くの被災地の
様子には言葉を失いました。特に備えがあった訳ではないので、床にダンボールを敷き、
出勤の時着ていたコートを上に掛けて仮眠をしてました。

そうこうしてるうちに明け方ちかくになり、電車もようやく動き出すように
なってきたので、普段1時間で帰れるところを2時間以上かけて、何度も災害情報の
キャッチで急停車を繰り返す電車に揺られながら、自宅に戻りました。
幸いにも全く変わった様子のない横浜の自宅を見て、ようやく安心することが出来ました。

1時間で風呂に入り、朝食をすませ、今度は2時間半をかけて会社に戻りました。
銀座の昭和通りのあたりでは、少なくないビルの窓ガラスが割れているのを、見ながら会社に
辿り着きました。土曜日でも普段は開いてる食べ物屋もほとんどクローズ。コンビニの棚は
一日たってもスカスカのまま。自宅から会社へ行く時、さっきまで一緒に社内泊をしてた
連中に、自宅の近所で買ったおにぎりとサンドイッチをお土産で買っていくと、事務所の中に
歓声が起こりました。みんなまともな食事をずいぶんしてなかったものですから。
銀座の方も歩行者天国もなく、デパートなど夕方での早じまいで、
何となく街全体が「喪に服している」感じでした。

慣れない「床寝」と睡眠不足のせいでヘロヘロになった身体にムチうち、土曜日の仕事を済ませ、
自宅に戻ってきました。この二日間は一体、何だったんだろう。

| チョービギナー | 2011/03/13 06:04 | URL | ≫ EDIT

スイカさん

コメントが遅くなりまして申し訳ございません。
ご心配ありがとうございます。
スイカさんもご無事で何よりです。

| runrun1006 | 2011/03/13 09:19 | URL |

ponchoさん

コメントが遅くなりまして申し訳ございません。
ご心配ありがとうございます。
6階だと揺れも激しかったでしょう。無事に帰宅されて
良かったです。

| runrun1006 | 2011/03/13 09:23 | URL |

¥27さん

コメントが遅くなりまして申し訳ございません。
ご心配ありがとうございます。
状況が明らかになるにつれて、被害の甚大さに呆然となります。
少しでも助かってもらいたい、そう願っています。

| runrun1006 | 2011/03/13 09:35 | URL |

JOH-Tさん

コメントが遅くなりまして申し訳ございません。
ご心配ありがとうございます。
JOH-Tさんも大変でしたね。お疲れ様でした。
寒さは確かに辛かったですね。風も強かったですから。
17階の揺れはちょっと想像出来ません。何しろ5階ですら未体験の揺れでしたから。。。
本当にご無事でよかったです。

| runrun1006 | 2011/03/13 09:38 | URL |

北方応援隊員さん

コメントが遅くなりまして申し訳ございません。
ご心配ありがとうございます。


> ご実家は大丈夫でしょうか?
>
> 確か、自分の住んでいる県でしたよね
> それで、ご実家の方も心配しなければならないのに、自分に対して心配のコメントをくださり恐縮です
> 自分を含め、親兄弟、そして家自体も被害が無く無事です

そうです。北方応援隊員さんは私の実家と同県でしたので、心配でした。
なので記事を読んだ時は本当に嬉しかったです。
うちは元々弘前の近くなので、大丈夫だろうと思っていたのですが停電のせいか全く連絡が取れなかったので、その点が心配でした。海沿いに住んでいる親戚も心配ですが、今のところ大丈夫なようです。ご心配頂きありがとうございました。

| runrun1006 | 2011/03/13 09:42 | URL |

チョービギナーさん

コメントありがとうございます。
そして、今までお疲れ様でした。大変でしたね。読んでいるだけでもその大変さ
の一部を追体験しているような気になりました。
とにかくゆっくり休んでください。

それにしても街の様子がこの世の終わりというか、映画を見ているかのような光景
でしたね。テレビを見ると別の意味で映画のような映像が流れていて、ショックを
受けました。感情が昂ぶりっぱなしです。

| runrun1006 | 2011/03/13 09:51 | URL |

こんにちは!


ご家族も皆さん無事で良かったです!

私は多摩地区の会社の3階でしたが、かなり揺れました。金曜日は帰れず会社の近くで泊まらせてもらいました。

東北には親戚、友人が多く、未だに無事は確認できない人もいます。
連絡がとれた友人からはライフラインが寸断されていて連絡が出来なかったとメールが来ているので
無事でいると信じています。

余震も続いています。お互い気をつけましょう!!

| レーズン | 2011/03/14 12:54 | URL |

レーズンさん

ありがとうございます。
多摩地区は小田急か京王線あたりですかね。どちらにしてもその日には運転再開され
なかったですよね。ブログで記事を拝見しておりましたがレーズンさんも無事で何よ
りです。親戚の方や知人の方多数東北にいらっしゃるそうですが、きっと無事だと思
いますので、信じて待ちましょう。被災された皆さんも頑張ってらっしゃるので、私
達も頑張らないと・・・と身が引き締まります。

| runrun1006 | 2011/03/14 13:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://runrun1006.blog134.fc2.com/tb.php/112-5d4c256f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。