僕と会社とPerfumeと ときどき いや 結構モノノフ日記

ふわふわ系のぉ~ サラリーマンがぁ~ 主にぃ~ Perfumeとぉ ももクロにについてぇ 書いてるブログ っていうかぁ・・・わかんにゃいっ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

聖夜前夜

お久しぶりです。
ほとんどブログを書かないまま、2013年が終わろうとしています。9月から本当に激動の日々で未だになんやかんやでバタバタしています。実際、この記事も帰宅途中に書いてます。現場に戻ったこともあり、今年(来年?)から正月休みが無くなりました^_^;

まぁそんなことはさておき、まだ今年は終わりません。いや、終われません。まだPerfumeのライブを観てませんから。3年振りの東京ドームライブ。思えば、この界隈の方達とオフ会をよくするようになったキッカケは、3年前のドームライブでした。
今回のドームライブも、当時を再現するかのような段取りが組まれてます(笑)
なんだか当時を思い出すと照れ臭くもあるのですが・・・。

私自身、Perfumeのライブを見るのが今年初めてです(なんという体たらく)。ワンマンはJPNの武道館追加公演以来です。
久しぶりのPerfumeにテンションは上がっているのですが、久しぶりすぎて緊張もしています^_^; そして、ライブ前に経験するいつもの感覚も、、、
あの曲はやるだろうか?久しぶりにあの曲もやりそうだよな。どんなライブになるんだろう?
いろいろな憶測と期待が入り混じったこの感情、久しぶりのこの気持ち。やはり、Perfumeのワンマンライブは特別な気がします。

それでは、ドームでお会いしましょう(^-^)/



スポンサーサイト

| Perfume | 20:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LVの今後について Perfume World Tour 2nd イギリス公演を観て

7/6(土)4:00のPerfume World Tour 2nd イギリス公演 ライブビューイングを観てきました。

LIVE自体は素晴らしかった。

オープニングのSAMTから鳥肌モノで、ここは本当に異国の地なのか?と思うほどのHOMEっぷり。
3人の堂々としたパフォーマンスやリラックスした表情、言葉の壁を微塵も感じさせないライブは貫禄さえかんじました。個人的には初めて観た「だいじょばない」のカッコいいダンスに「だいじょばない状態」になってしまいました(*´ェ`*)

それにしても、まさかロンドン公演をリアルタイムでライブビューイング(以下LV)することが出来るなんて。。。
現在ショッピングセンターの中に入っているシネコンが映画館の大部分を占める状況で、ショッピングセンターがオープンしていない朝4:00に営業を行なうのはかなりの攻めであると思います。
映画館はその時間に他の作品を上映しているわけではないですし、人件費、警備費といったことを考えるとそれ相応の集客が無いと難しいはずです。しかし、これだけ多くの劇場で今回のLV生中継を行なうことが出来たというのは、如何にPerfumeのライブが魅力的なコンテンツであるかがわかります。

ただ、今回のLVを通じて、今後の課題も浮き彫りになりました。
私が見た映画館では席を立って観た人と座って観た人、両方混在していました。私自身はLVが始まった途端思わず立ち上がったのですが、後ろの席の人が座って観ていたのに気付いてから座ることにしました。
気がつくと立って観ている人と座って観ている人との間で言い争いが起きていたり、劇場スタッフが立っているお客さんに対して座るように指示していたりして、お客さんが怒っていたりしました。
結局、最初は立っていた人も徐々に座り始め、最終的にはほとんどの人が座って観ていたのですが、座って観る「FAKE IT」や、座って行なう「ポリリズム」のハンドクラップとか、、、正直言って私個人が思い描いているLVのあるべき姿とは大きくかけ離れていました。

PerfumeのオフィシャルサイトにはLVについて注意事項として以下のような文言が記載されていました。

※通常の公演のようにスタンディング、拍手、応援をして盛り上がるお客様もいらっしゃるイベントです。ご理解の上、ご購入ください。

でも、実際には座って観ている人から立って観ている人に対するクレームが出たり、映画館スタッフからも着席するように言われたりしていました。じゃあ、この注意事項って一体なんなの??と思うのも当然だと思います。

だからと言って、私が今回の件で思ったLVの問題点は、座って観る人のことではありません。LVの運営自体についてです。それほどPerfumeを知らなくてもどんなライブなのか観てみたい人もいるでしょうし、座ってじっくり観たい人もいるでしょう。楽しみ方は人それぞれです。
今回私が行った映画館のように立たない人が多いケースもあるでしょうし、全員スタンディングで盛り上がったケースもあったようです。
それならいっそのこと、どういう楽しみ方をしたいかで分けてしまうという選択肢もアリなのではないでしょうか。いや、アリではなくて、今後は必要になると思います、特に今回のようなケースを体験した後では。

LVに対して支払うチケット代は、実際のライブに較べれば安いものの、通常の映画の2倍もの金額を支払っているケースがほとんどです。実際のライブではないけれど、それでも大好きなーティストのライブを観たい、楽しみたいという人が購入しています。
スタンディングで盛り上がって観る人も座ってじっくり楽しむ人も、そのアーティストを好きなこと、LVを楽しみたいことには変わりないと思います。だって、先にも述べたようにそれだけの対価を払ってるんですから。ましてや今回は朝の4時から集まってるんですし。
それなのに、今回のように、ファン同士がいがみ合ったりしてしまうのは非常に悲しい結果です。

そんな経験をした人が何の抵抗もなくまたLVに行きたいと思うでしょうか?



先にもちょっと述べましたが、スクリーンをスタンディングOK・スタンディングNGで分けるとか、何らかの対応を考えていかないと、このままではLV自体が廃れてしまいます。
折角、ライブチケットが取れなかったり、今回のように海外で行なわれているライブだったり、通常観れなかったライブが観れるようになる手段が出来たのに。

私はまだまだLVは進化できると思っていますし、しっかりと運用さえすればもっと需要は増えると思います。
だからこそ、今回の件はとても残念に思いましたし、あえて問題提起として記事を書きました。
拙い文章ですし、理路整然としておりませんが、あくまで今回LVに参加した一個人の意見です。


珍しく真面目な記事を書いたら疲れました(^▽^;)

| Perfume | 20:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今更ながら

「映画ドラえもん のび太の秘密道具博物館(ミュージアム)」を観てきました。

本当はもっと早く行く予定でしたが、娘と私が体調を崩していたこともあって、なかなか機会が無くて4月になってしまいました。界隈では公開初日に行く方が多かったようですので、既に過去の話題になっちゃいますが、一応書きます。
結論から言いますと、今回のドラえもんは面白かったです。
最近の傾向であった過去の作品のリメイクではなく、オリジナルのストーリーである点、そして子供向け作品でありながらも適度に謎を散りばめ、ミスリードを誘う伏線まで用意する細かさ。お涙ちょうだい感は無いけれども、思わず涙が出てしまう素晴らしいラスト。そして子供が口ずさむ「未来のミュージアム」。いやぁ、ホントに良かった。

今回は息子と娘の3人で観てきたのですが、娘は実質映画デビューでした(実は3歳の時に「ももドラ」を観てるのですが、ほぼポップコーンばかり食べていたのでカウントしないことにします。。。)
思えば私の映画デビューも「ドラえもん」でした。
友人の親に連れられて観にいったのは「ドラえもん のび太の恐竜」。
そう記念すべきドラえもん映画の最初の作品です。同時上映は「モスラVSゴジラ」でした。
私が夢中になって観たあの映画から早35年余り・・・、ドラえもんは息子や娘の代にも大人気で、その心をワクワクした気持ちやドキドキした気持ちで満たしています。累計1億人の観客動員数を達成したとニュースになっていましたが、よくよく考えたらスゴイことなんですよね、これって。

結局、娘は映画の間、一度もトイレに行かず、ずっと映画を観ていました。
そして、最期に流れた「未来のミュージアム」を一緒に歌っていました。どこか他の席からも子供の歌声が聞こえていました。小5の息子にも感想を聞いてみましたが、ドラえもん好きなのに「良かったよ」と素っ気無い一言だけ。でも私は知ってるよ。ラストで涙を拭っていたのを( ̄∇ ̄)

あ、それからPerfume FES 予想通りあっさりハズレました<(@^_^@)
まぁ、私のような者が当選したら逆に申し訳ないなぁと思いながらの応募でしたので、落選してちょっとガッカリしたけど、なんか当然というような気もして、なんだか安心しました(^▽^;)
界隈の熱い方々には是非参戦して欲しかったですが、やはりかなり厳しい状況だったようですね。
ちょうどももクロのファンクラブイベントがPerfume FESと近い平日にあってどっちも休むことは出来ない為、Perfume FESが当選したら行こうと思ってたけど、これでももクロのイベントに行くことになりそうです。Perfumeはあまり機会がないので行きたかったんですけどねぇ。

ももクロは13日に西武ドームに行ってきます。
アルバムが10日に出るのでアルバム中心のライブになるのでしょうか・・・。明日フラゲ出来たら急いで聞き込まないと。。。
今年もこども祭りがあるようですが、こちらは家族サービスも含めて当てたいですね。

こないだのCDショップ大賞

これ見たら早くライブに行きたくなってきたヽ(^▽^@)ノ

| Perfume | 00:21 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ただいま、妄想中

個人的な話ですが、totoのBIGを毎回1口ずつ買っています。
口座から自動引き落としで購入しているので、買っているという意識はあまり無く、ドキドキしながら抽選日を待つのではなく、いつか6億当たらないかなぁ~グフフ( ̄▽ ̄)というくらいの気持ちでいます。

先日、Perfume Headline で見かけたサイト こんどうしげるの生命科学の明日はどっちだ!?(この教授は見事にパフュオタですね^^) 企画NO.9: Perfume?に書いてあった、"Perfumeは歌を歌わなければ(呼ぶのに)200万円、歌付きで800万円だそうです。"というのを読んでたら、なんとなくBIGのことを思い出しましたというわけです。勿論、自力でどうこうという金額ではないので、BIGが当たったら・・・っていう妄想みたいなもんです(^▽^;)

この話が本当かどうか・・・とか、実際にお金があったら呼ぶかどうか・・・などは別として、なんとも夢のある話ですよね(笑)そう言えば、以前にアミューズのHPを見た時に、イベント出演&制作依頼のコーナーがあって、Perfumeを呼んだらいくらかかrunだろう?と思ったことを思い出しました。現在もアミューズのHPにはPerfumeこそ載ってはいませんが、タレントの出演依頼に関する問い合わせのフォームがあるので、そこから問い合わせした人がいるのかもしれませんね。

これが仮に真実だとしたら、歌が無くて200万円というのは、トークのみで200万円ということでしょうか。
確かに歌アリ800万円は高額ですが、Perfumeの場合、歌だと音響のセッティングやそれに伴うスタッフさんの手配も必要になりますし、ダンスもある為歌だけのステージというわけにはいきません。金額が4倍になるのもなるほど理解できます。

それにしても、Perfumeのトークショーって・・・(妄想中)

あ~ちゃんの擬音バリバリ、サービスたっぷりの面白トーク、そして天使の笑顔・・・(*´ェ`*)
ツンデレになりつつも肝心なところで噛むのっち、そして照れるのっち・・・(*´ェ`*)
横でニコニコ聴いているかと思いきや突然黒発言するかしゆか、そして狙ったかのような表情や仕草でPerfumeファンのハートを鷲掴みにするかしゆか・・・(*´ェ`*)

あぁ・・・こんな愉しげなトークショーで200万円ですか。ちょっと安過ぎますよね、ということはトークは別料金ってことでしょうか、うーん気になりゅ(´Д` )(呼べないくせに)

トークショーの後は、サイン会とか握手会とか・・・あぁ、イカンイカン・・・更に妄想は続くけど、こんなの書いてたらキリが無い。

そう言えば、以前に妄想で書いたことのある記事で Perfumeダンス講座 ってのがあったのですが、そういうのをPerfumeに依頼することも実現可能なのでしょうか。いや、実際こんなのがあったら感動しすぎて失神しますし、実際のところお金があったとしても恐れ多すぎて依頼できないと思ってしまう小心者の自分(。-_-。)

でも、妄想するのは自由ですから(*´ェ`*)

あ~ちゃん「あ、runrunさん、そこは腕がこうじゃなくて、こっちにギュンってもってくるんよ」

runrun「・・・」

あ~ちゃん「どうしたん?聞いとるん?」

runrun「(ボーっとした表情からハッと気付いて)、は、はいっ!き、聞いてます!(と言って声の方に振り向くと天使のご尊顔が、超至近距離に)Σ( ̄ロ ̄lll) うぉーーー!!!(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)(//∇//)」



あぁ、なんか愉しい(≧∇≦)ъ

BIG、当たらないかなぁ・・・

あ~ちゃん_それだけです



一体何なんだ、この記事は・・・

| Perfume | 23:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Perfume WORLD TOUR 1st シンガポール公演 ライブビューイング

1stTourLV.png
ライブビューイングジャパンHPより


遂にやrunですね。

しかもツアー最終日のシンガポール公演です。

いつかはやるだろうと思っていましたが、海外のツアーというファンがやって欲しいと思っていた時にやってくれましたね。

早速、どの会場で見ようか考えています。

どっちにしても自分とこの劇場かなぁ(^▽^;)

会場の盛り上がりがどうなるかが気になるところです。どっちにしても初のライブ・ビューイング。
「だって異国よ」と天使がのたまったのは既に昔。その異国の地で彼女達がいつもと変わらない素晴らしいパフォーマンスを当たり前の様に繰り出すのを見ることが出来runですね。


こうして仕事にPerfumeが絡んでくるなんて(かなり遠い絡みですが)、なんか嬉しいです(^-^)



| Perfume | 13:51 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。